空中収納のトイレブラシ=「トイレブラシ フロート(float)」20160105-2

NHKおはよう日本、2016/01/05(火)のまちかど情報室のテーマは、
「便利にくっつきます」

●浮かして収納するトイレブラシ=「トイレブラシ フロート(float)」

主婦のSさん。
トイレの掃除をするときに、ちょっと気になっていたことがあります。

「掃除を終えた後に、暮らしをケースに戻そうと思うと、水切りが不完全でしずくが床に落ちてしまったり、それ一番気になります。」

そこで使うようになったものがあります。

【楽天】

ケースに、傘の持ち手のような取っ手がついています。
掃除をした後、ブラシの近くまで持っていくことができます。

さらに、ブラシをしまう瞬間が興味深かったです。
マグネットで、ブラシが取手にくっつくようになっています。

使い終わったブラシを、宙に浮かせて収納できるというアイディアでした。

【アマゾン】

和久田 「これなら乾きやすくて清潔に使えそうですね。」

「マグネットでブラシがくっつので、乾燥も早くて、とても衛生的だと思います。

2階のトイレを掃除する時も持ち運びができるので、便利に使っています。」


和歌山県の掃除用品メーカーが考えました。

もともとはトイレを傷付けないように、やわらかい特殊な繊維を使ったブラシを開発したんですが、構造上水が切れにくくなってしまいました。
そこで、浮かせて乾かすアイディアを思いついたということです。

なるほど、欠点を補うために工夫することで、大きな長所を獲得したということですね。
人としても、そんな風にありたいなと思いました。


コメントを残す

このページの先頭へ