薄い老眼鏡=「老眼鏡ペーパーグラス」20161108-2

NHKおはよう日本、2016/11/08(火)のまちかど情報室のテーマは、
「アイデア老眼鏡」

●薄い老眼鏡=「老眼鏡ペーパーグラス」

ハーブの専門店を営むIさん。
毎日使っている老眼鏡があります。

弦のところがカーブを描いて、個性的なデザインです。

折りたたむと薄くなりました。

厚さはわずか2ミリ。

レンズの上に沿うように、株した弦が折りたためるので、コンパクトになります。

「普通のメガネだと、メガネケースも大きくてかさばってしまうんですけれど、薄くてかさばらないので便利です。」

薄くするため、鼻パッドは、ありませんが中央のへこみが鼻にフィットして、眼鏡を支えます。

読書が好きなIさんは、本に挟んでしおりとして使いながら、持ち運んでいるそうです。

「いつも手帳とか本に挟んで持ち歩くことができるので、眼鏡を忘れるということがないです。」


本当に薄いですね。
しおりのように挟めるというのは画期的です。

かけたときのシルエットもきれいです。
よく工夫されていると思います。
やっぱり鯖江の製品です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください