上下に分かれた豚のシール=「SEI-TON(セイトン)」20150323-3

まちかど情報室「貼ると 便利です」
2015/03/23(月)の放送でした。

 
●上下に分かれた豚のシール=「SEI-TON(セイトン)」

・カッティングシート WEB SHOP → SEITON(セイトン)のページ

2人の女の子が仲良く遊んでいました。
ともに5歳です。

お母さん 「お片づけ、お願いします。」
二人 「はーい!」

子供たちの片付けを応援してくれるシールが紹介されていました。
豚のシールですが、上下に分かれています。
ぴったり合う絵を探して組み合わせることで、お片付けになります。

水にも強い塩化ビニールでできているので、お風呂場でも使えます。
間違いやすいシャンプーとリンスにつけておくと、目印にもなります。

「自分で貼って、自分で戻すというのをわかってもらいたい。
楽しみながらスムーズに片付けができるので、助かっています。」

鈴木 「ぴったりと絵が合うように片付けると、きれいに片付けられますね。」

シールの絵柄をあわせたくなるという心理をうまく活用している製品です。


塚原さんとう大学生が考え出した製品。
お母さんが保育士さんだそうです。

他にもシールで実用化された大学生のアイディアがあるとのことでした。
フィギュアスケートの図柄・・・飲み物の表面がリンクになって滑っているように見えます。

スキーの選手のシールを斜めに貼ると、傾けたときにゲレンデに見えるという楽しみ方ができます。

水引のシールは、贈り物に直接貼ってプレゼントに使えます。

これらは、「第18回CSデザイン賞学生部門入賞作品」のようですね。

—————–
糊残りが少ないのにしっかり貼れるというシールが増えてきました。
接着剤の進化もあるんでしょうね。

面白いデザインや使い方があって、楽しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください