小さなロールケーキが作れる=「デザインミニロールケーキ型 6個取り」20140520-1

「スイーツ 自宅で手軽に」
2014年5月20日(月)放送のNHKまちかど情報室のテーマです。

鈴木アナウンサーは、4年に一度くらいクッキーを焼くそうです。
料理を作るよりも
スイーツを作るほうがより難しいという印象があるようですね。

スイーツを自宅で手軽しめるアイディアが紹介されていました。

 
◆小さなロールケーキを組み合わせたタワー
・問い合わせ先:イリナ・エンターテインメント株式会社
 Tel:03-4570-3365
【楽天】

最初に、女性の間で人気のケーキ店の様子が紹介されました。
小さなロールケーキを積み上げたタワーです。
65個のロールケーキを使って6段のタワーを作るそうです。

豪華で、彩りもよく、美味しそうです。

「いろんな味があるので、、、
ちぃっちゃいのがいっぱいあるのがいいなと思います。」

「ちょっとびっくり感がありますし、可愛いし、、、」

———-

●1度に6個の小さなロールケーキが作れるグッズ=「デザインミニロールケーキ型 6個取り」

・問い合わせ先:貝印株式会社
 Tel:0120―016-410

【楽天】

【アマゾン】

自宅でもロールケーキを積み上げて、
スイーツが作れるというキットが登場です。

プロの物にはかないませんが、
一つ一つのロールケーキに模様もついています。

作ったのはOさん親子。

ケーキを焼く型とシートのセットです。
抹茶やチョコレート、食紅などを入れた生地を用意します。
シートは、生地に模様をつけるために使います。

シートについているくぼみに、色の着いた生地を垂らして
オーブンで軽く焼きます。

その上に生地を流して、さらにオーブンで15分焼きます。

シートを剥がすと、
板状の模様つきのケーキ生地が焼きあがりました。
一度に6個作れます。

クリームを塗って、巻いていきます。

それを積み上げて、飾り付けをすると
ロールケーキのタワーができました。

「親子で焼いて、作って、食べて
大変楽しかったです。」


専用の小物があることで、一気にクオリティが上がりますね。

色付きの生地を作る段階で、結構手間がかかるので
鈴木アナウンサーなどには、
ハードルは少し高いかもしれません。

お菓子作りに慣れている人が、”より質の高いものを作りたい”
と言うときにふさわしいグッズですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください