電子レンジでクッキーが焼ける紙のトレーとふた=「クッキーマジック」20140520-3

まちかど情報室「スイーツ 自宅で手軽に」
2014/05/20の放送でした。

 
●電子レンジでクッキーが焼ける紙のトレーとふた=「クッキーマジック」
・問い合わせ先:株式会社クレハ
 Tel:0120-03-9080

【楽天】

【アマゾン】

ヨガの講師をしているHさん。
忙しい中でも娘さんに手づくりのおやつを作ってあげたい、
ということで使っているのが、紙でできたトレーと蓋です。

電子レンジで短時間でクッキーが焼けます。

生地を並べて蓋をして、シートにしっかりと押し付けます。
500ワットの電子レンジで3分。

蓋を取ってみると、しっかり焼けていました。
焼き色もついています。

電子レンジで温めるだけで焼けました。
トレーと蓋に貼られたシートには、
ごく薄いアルミニウムの幕が入っています。

電子レンジにかけると、200度近くまで温度が上がります。
わずか3分で、こんがりとクッキーを焼くことができます。

「さくさくでおいしい。」

「子供が、お腹すいたと言ったときも、
すぐに焼いて出してあげることができるっていうのがいいですね。」


鈴木アナウンサーは、感激していました。
「電子レンジで、しかもすぐ焼けちゃうなんて、おもしろいですね。」

手づくりでクッキーを作るのが大好きだという女性が、考えたものです。

オーブンだと、手間と時間がかかりますからね。

2年がかりで、製品化したそうです。

500ワット、600ワットそれぞれの調理の目安の時間があるので、
それにしたがって作る必要があるそうです。

電子レンジの活用法は、コンスタントに開発されているように思います。
有名な料理研究かも、活用していますよね。

素材の進歩も関係していると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください