ソファーのひじ掛けにつけるホルダー=「カウチコースター」20160819-3

まちかど情報室は「ちょっとつけて快適」というテーマ。
2016/08/19(金)の放送でした。

●ソファーのひじ掛けにつけるホルダー=「カウチコースター」

Sさんは、生後1ヶ月の赤ちゃんのお母さん。
ミルクをあげていると、、、

「ソファーに座ってミルクをあげているんですけど、近くにテーブルがないのでちょっと哺乳瓶を置きたいときに、困ってました。」

そこで使い始めたものがあります。

ソファーの肘掛けを挟むように取り付けることができるホルダーです。
ドリンクホルダーができました。

近江 「こうやって近くに哺乳瓶が置けるんですね。」

シリコンでできていて、両足にはおもりが入っています。

ひじ掛けに挟むだけで、ズレにくくなっています。
ホルダーの内側を取り外すと、溝のあるホルダーになります。

持ち手のあるビールジョッキやマグカップをおくことができるようになります。

「いろいろ置けますね。
携帯を置いたり、リモコンを置いたりもしています。
家族みんなで使ってます。」


開発したのはイギリスの若者。
ソファーに座ってサッカーの試合をテレビで見ていた時に、肘掛けに置いた飲み物が倒れそうになったので、これをどうにか安定しておけるようにできないかと、5年かけて開発したそうです。

簡単に取り付け、取り外しができるところがいいところだなと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください