開くと光る本の形をしたLEDライト=「ルミオエスエフ」20141007-1

「その形 変わります」
2014年10月7日(火)放送のNHKまちかど情報室のテーマです。

必要に応じて様々な形に変えるグッズたち。
ユニークなアイデア紹介されていました。

鈴木アナウンサーは、「自分の生き方とか変えていけたらいいですね。」とつぶやいていました。
何か思うところがあるんでしょうか?

 
●開くと光る本の形をしたLEDライト=「ルミオエスエフ」
・問い合わせ先:アークトレーディング
 Tel:06-6443-8177
 Lumiosfのページ

Hさんの楽しみは、お孫さんと遊ぶこと。
最近楽しんでるのが、本の読み聞かせだそうです。

お孫さんが持っているのは、何も書かれていないハードカバーの本。
それを開くと、光りました。
鈴木 「魔法の絵本みたい、、、」

本が形を変えて照明に早変わりです。
ページを開くと自動で点灯して、使わないときは本を閉じれば自動で消えます。

LED ライトが入っていて、全部開いたり、途中で止めたり、どんな開き方をしても均一に光るように工夫されています。

Hさん、読者の時には補助灯としてつかったり、リビングの棚において間接照明として使っています。

充電式なので外でも使えます。
カバーは磁石でくっつくので、附属の紐を付ければ引っかけて使うことができます。
お庭で食事する時にもテーブルがよく見えます。

本の形からいろいろ活躍する照明に変わりました。

「どこでも設置できるのがいいところだなと思います。非常灯にもなり、全体を明るくできるから、その辺がすごくいいなと思います。」


デザインが秀逸ですね。
色々な場面で存在感を出すことができます。

結構なパワーがあるようです。
紹介ページによると「500ルーメンの明るい光。」だそうです。

品薄の状態のようです。
上記ページには、取り扱い小売店のリストもありました。

函館 蔦屋書店でも扱いがあるそうです。
週末に見に行こうかなと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください