分割して使えるタワー型の扇風機=「スプリット・スリムファンDC」20130828-1

「分ければもっと便利です」
2013年 8月28日(水)放送のNHKまちかど情報室のテーマです。

1つでも十分な機能なグッズ。
分けて使うことでさらに用途が広がり
便利に使えるというアイディアが紹介されていました。

 
●分割して使えるタワー型の扇風機=「スプリット・スリムファンDC」
・問い合わせ先:株式会社HEATEC
 Tel:03-3768-6111

【アマゾン】

【楽天】
【スプリット・スリムファンDC SF-600】扇風機の新しい カ・タ・チ!スタイリッシュなタワー型…

タワー型の扇風機で涼を取っているお母さんのTさんと、息子さん。
お母さんはそろそろ、夕ご飯の支度をしなければなりません。

キッチンは暑いですから、扇風機が欲しいところ。
使っていたタワー型の扇風機の一番上の部分をはずしました。

それを、もう一つある電源につなげると、風を送ってくれます。
取り残された部分も、ちゃんと使えます。
息子さんにも、風は当たっています。

さらに、横に倒して使うことができて、、、
たとえば洗濯物の部屋干しに重宝します。

2個つないでも、横に倒すことができていて、
快適にお昼寝ができます。

「連結したときに、すごくパワーのある風が来て、
涼しいのでいいですし、
また、分割しても、使いたいところに持っていけて、いいなと思います。」


テレビ東京のトレンドたまごでも取り上げられていました。
2013年7月9日(火)です。
トレたま2013 分かれる扇風機 | 「スプリット・スリムファンDC」

開発に当たって、
もともとは、収納を効率よく行うために、分割することにしたようです。
どうせなら、電源がもう一つあると、さらに便利だろうという
ことになったようですね。
扇風機は収納場所をとるので、このようなスリムで、分割できる扇風機は
便利だと思います。


コメントを残す

このページの先頭へ