多摩市の取り組み=「クールシェアパスポート」20150804-2

NHKおはよう日本、2015/08/04(火)のまちかど情報室のテーマは、
「クールシェア 楽しもう!」

 
●多摩市の取り組み=「クールシェアパスポート」

レッツエンジョイ!『多摩市版クールシェア』

東京多摩市に住むOさんご家族。
地元のカフェでランチです。
涼しいお店で過ごします。

それだけではなくて、、、
「クールシェアお願いします。」
と言って、女の子がパンフレットのようなものをお店の人に見せました。
「クールシェア2015 PSSPORT」と書いてあります。

多摩市が無料で配布しているもので、市内97のお店で使えるクーポンがついています。
Oさんたちが訪れたお店では、ランチセットを注文するとアイスクリームをサービスしてくれます。

Oさん、パスポートを見ながら今度行く店を家族で探すのも楽しいそうです。

「こういうところでやっているんだったら、ちょっと行ってみようかということに、家族でもなるのですごいよかったと思います。」

「地域の方に、お店を知っていただくきっかけになれば。まだまだ猛暑は続きますので、沢山来ていただけたらと思います。」


東京多摩市は、市内のショッピングモールで今月末まで子供向けのイベントを行っています。
ヨーヨーすくいや、竹の水鉄砲で遊ぶコーナーがあるそうです。

上記HPに、クールシェアの説明がありました。
『クールシェアとは、ひとり一台のエアコンをやめ、涼しい場所をみんなでシェアすることや、自然が多い涼しいところへ行くことで、エアコンの稼動台数を減らし、地域の夏季における電気使用量を削減する取り組みです。』

「節電」が一つの大きな目的なんだということが、再確認できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください