お風呂やっぱりいいね 5月17日

5月17日は「高血圧の日」だそうです。日本高血圧学会が設定したそうです。この日は、もともと世界高血圧リーグ(WHL)という世界的な機関が定めた「世界高血圧デー」だったということでした。過去には、「ウデをまくろう、ニッポン!」というキャンペーンを行ったこともあるそうです。高血圧は、サイレント・キラーと呼ばれるように、自覚症状がないことが多いので、日ごろから気にするようにしていきたいですね。
 2012年 5月17日(木)のまちかど情報室は、「お風呂やっぱりいいね」というテーマでした。お風呂で楽しく、ゆったりするためのユニークなアイデアが紹介されていました。

●墨汁風のボディソープ=「おふろでらくがき!墨汁せっけん」
・問い合わせ先:株式会社バンダイ TEL:0570-041-101
  PHS、IP電話等→04-7146-031
URL→http://www.bandai.co.jp/
楽天で扱いがありました。
千葉県に住むKさん親子。二人そろって、千葉ロッテのファン。お風呂で墨汁と筆のセットを使うそうです。息子さんがお父さんの背中に字を書いて練習しています。お父さんも息子さんの体に、落書きをしたりしています。その後、水をかけてこすると泡立ってきました。実は墨汁に見えたのはボディーソープでした。「楽しかった」とは、息子さん。
 お父さんのコメント=「子供が覚えてきた絵や文字を、書いてくれるので、成長が見れて楽しいです。一緒に遊びながらできるので、すごくいいと思います。」
 お風呂を嫌がる子もけっこういると思います。うちの子たちも一時期そうでした。お風呂が楽しい場所だと思わせるための工夫をすることになります。この墨汁もその一つになるかもしれませんね。

●浴室のドアがスピーカーになるグッズ=「お風呂まるごとスピーカー」
・問い合わせ先:株式会社フォースメディア TEL:03-5798-5609
URL→http://www.j-force.net/ (iPod、iPhone専用)
楽天でもアマゾンでも扱いがありました。
お風呂が大好きなKさん。読書も音楽も湯船につかりながら楽しみます。Kさんが使っているオーディオプレーヤーは浴室の中にはありません。実は、ドア全体がスピーカーになっています。脱衣所側のガラスにピンクの四角いものがくっついています。これは、携帯音楽プレーヤーとアンプにつないで使います。振動して、それをドア全体に伝えてドアがスピカーになるというものです。薄いプラスチックのドアなどが響きがいいそうです。
 Kさんのコメント=「リラックス感が全然違います。スピーカーがお風呂場についているかのような音なので、非常に満足しています。」
 手ごろな実売価格です。購入者レビューによると、”すぐに落ちてしまう”という不満の声がけっこうありました。浴室のドアのプラスチック板は、でこぼこしているものが多いですからね。設置には苦労するかもしれません。

●銭湯の背景画が描かれた家庭用のポスター=「家庭で楽しむ銭湯背景画」
・問い合わせ先:東京都公衆浴場業生活衛生同業組合 TEL:03-5687-2641
お風呂、、、銭湯、、、富士山の絵、、、と連想する人も多いかもしれません。自宅で富士山の背景画を楽しんでいるのは、Oさん。浴室の壁にポスターを貼っています。このポスター、もともと銭湯の絵を書いている人が家庭用に描いたものです。ぬらして壁にはっつけて富士山を堪能できます。
 Oさんのコメント=「この絵を見ながら銭湯に行ったつもりで、手足は伸ばせないですけど、リラックスできて、極楽、極楽と毎日言っています。」
 上記問い合わせ先のHPには販売ページがあります。限定各1枚、原画も販売しているようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください