シャワーフックにシャンプーボトルなどをかけるグッズ=「フロートボトル」20131114-1

「さぁ ひっかけよう」
2013年11月14日(木)放送のNHKまちかど情報室のテーマです。

場所が狭くても、荷物が重くても、引っ掛けることで
便利に楽に使えるというアイディアが紹介されていました。

 
●シャワーフックにシャンプーボトルなどをかけるグッズ=「フロートボトル」
・問い合わせ先:三輝
 Tel:0120-978133
メーカーの商品説明ページ → 「詰め替えそのまま」シリーズ【フロートボトル】

【楽天】

美容師のKさん。
お風呂場の困りごとがありました。
シャンプーやボディソープなどのボトルの底が汚れています。

また、
「棚にボトルを全部置いて、
置けないのは地べたにそのままで、
外観的にごちゃごちゃしてましたね。」
とのこと。

ということで使い始めたものがあります。

シャンプーなどを入れる特別なセット。
ボトルとフックがセットになっています。

ボトルにシャンプーやボディソープなど
入れるべきもの入れます。

蓋を閉めて、附属のバーにひっかけます。

これをさらにシャワーヘッドを引っかけるフックにかけます。

シャワーヘッドをもちろん引っかけられるようになっています。
ここに中身を書いてあるタグを付ければ、
見た目もすっきり使い勝手も良くなりました。

ボトルの白い部分を指先で押すと中身が出てきて、
それは手のひらで受けられます。

ボトルを逆さに吊るしていることの利点は
中身を使い切れることです。

「シャワーヘッドを置くところにかけられるので
お風呂がきれいで広々使えてすごくいいと思います。」


見た目もすっきりだし、実際に使うときにも楽だと思います。
よく工夫されていますね。

詰め替えが面倒だと感じる人は、いるかもしれません。

この製品
東京大田区の町工場の社長が考案したそうです。
中国に出張したときに、シャワールームが狭くて、
床においてあるシャンプーなどを使うのが、
面倒だったという体験が元になっていると言うことでした。

3年をかけて開発されたそうです。


コメントを残す

このページの先頭へ