寒い冬はお風呂であったか 1月19日

消費増税に反対する民主党衆院議員9人が離党して「新党きづな」を結成しました。野党としてやっていくということだったようですが、自民党や公明党の中では、「野党として認めがたい」という意見が大勢を占めているとか。きづなの議員7人が16日、民主党の小沢一郎元代表の勉強会に参加したりしているから。飛び出した実家にのこのと顔を出しているようでは、独立したとは確かに言いがたいですね。ネット版毎日新聞によると、『同党は与野党双方とも「絆」が結べていないのが実情だ。』うまいなと思いました。
 2012年 1月19日(木)のまちかど情報室は、「寒い冬はお風呂であったか」というテーマでした。お風呂が恋しい季節です。バスタイムを快適にしてくれるアイデアが紹介されていました。

●振動する風呂用の枕=「ブルブルクッション 湯め枕」
・問い合わせ先:船橋物産株式会社 TEL:0575-32-2511
楽天でもアマゾンでも扱いがありました。
仕事後に入浴するAさん。一日中事務作業で、首も肩も凝っているそうです。そのAさんが愛用しているものが、お風呂で使える枕です。そざいは柔らかなウレタン。じつは、この枕、ただ頭をおくだけではありません。枕から取り出したのは銀と黒のスティック。黒い部分を回して電源を入れると振動しています。あったまりつつ、首周りもほぐしてくれるということです。
Aさんのコメント=「お風呂で、ああいう振動で肩、首周りを刺激するというのは、意外にきもちいいので、ちょっとビックリしました。」
気持ちよくて、眠ってしまうかもしれないなと思いました。使ってみたいグッズです。

●空気を取り込むシャワーヘッド=「アリアミスト」
・問い合わせ先:株式会社田中金属製作所 TEL:0581-53-2653
URL→http://www.tanakakinzoku.com/
楽天でもアマゾンでも扱いがありました。
シャワーに関する製品の紹介でした。Mさん、体の汚れを落とすのに使っているシャワーヘッド、水の勢いが良くて、お気に入りだそうです。そこには工夫があって、シャワーヘッドの取手の裏にも表にも、小さな穴が開いています。この穴から大量の空気が吸い込まれて、水と混じり合って細かい泡となって、一気に噴射されているんです。メーカーでの実験風景も紹介されていました。チョコレートクリームをつかって落ち具合をテストです。「アリアミスト」のほうが速く落ちていました。しかも、空気を取り込む分、使う水の量がおよそ半分で住んでいるそうです。
Mさんのコメント=「弾けるような勢いの強さがあります。本当に節水しているのかなと思うくらい勢いのいいシャワーです。
うちも子供たちはシャワーのほうが多いので、節水などを考えると購入を検討してもいいかもなと思いました。

●湯船でしゃべるグッズ=「おしゃべりトロリン」
・問い合わせ先:株式会社ハシートップイン TEL:03-3610-3435
URL→http://www.hashy.com/
楽天でもアマゾンでも扱いがありました。種類によってはアマゾンが安いようです。
お風呂が大好きだというTさん。血行を良くしようと、ぬるめのお湯でリラックス。そのときの相棒が「おしゃべりトロリン」です。お湯の中につけると、5秒おきに20種類のフレーズで話しかけてくれます。中には電極があって、水につけると電気がながれ反応するという仕組みだそうです。アヒル以外にカエル、クマ、パンダ、ペンギンなどがいます。
Tさんのコメント=「いっしょになって楽しくなったりとか、もう5分入っちゃおうかなとか、、、手放せない感じです。」
レビューを見ると、耐久性に難があるように思えました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください