液体石鹸のボトル20150105-2

NHKおはよう日本、2015/01/05のまちかど情報室のテーマは、
「手軽に 使えます」

 
●手の甲でプッシュするボトル=「C-ポンプ ソープディスペンサー」
【楽天】

【アマゾン】

Kさんの手軽に使えるアイディアが紹介されていました。
作っているのはハンバーグ。

液体洗剤で手を洗うとき、肘のあたりでボトルを押しています。

「肉汁などはきれいに石鹸で落とさないと気になりますので、焼くたび、こねるたび、石鹸で洗いたいですね。」

ちょっと変わった形のボトルが登場しました。
上の部分がコの字形になっています。

その内側に手のひらを上にして差し込み、下に押すと手のひらに液体石鹸がかかります。
フライパンを持ってる時などにも、空いた手でスポンジを内側に入れて押し下げると、スポンジで液体洗剤を受けることができます。

「片手で使える、ボトル自体も汚さないですし、気持ちよくスムーズに仕事が進められます。」

Kさんはキッチンだけでなく、洗面所でも活用しています。
毛の長い犬を買っていらっしゃるそうですが、散歩から帰ってきて足を洗うときに、重宝しているとのことでした。

蛇口に洗っていないほうの足を乗せておすまし。
おりこうなワンちゃんでした。


片手で液体石鹸を手に取る事ができるのは、便利ですね。
しかも、汚れが付いていないことが多い手の甲で押し下げて、手のひらで受け止めることができるというのは、とてもいい構造だと思います。
コの字では無くて、”C”がモチーフだったんですね。なるほど。

○2013年12月11日放送・・・きめ細かい泡が自動で出るディスペンサー=「ノータッチ泡ハンドソープ」
以前まちかどでも取り上げた、自動で泡立てられたハンドソープが出てくるという製品を思い出しました。
食器用洗剤は使えるかどうか定かではありませんが、手洗いだけなら、けっこうよかったと思います。


コメントを残す

このページの先頭へ