ろうそくの形をしたLEDライト=「ゆらめきのセンサーキャンドル」20131127-2

2013/11/27のまちかど情報室のテーマは、
「火災に備えよう」

 
●ろうそくの形をしたLEDライト=「ゆらめきのセンサーキャンドル」
・問い合わせ先:リーベックス株式会社
 Tel:048-294-4945

【楽天】

【アマゾン】
ゆらめきの センサーキャンドル SLM120

Oさんは日ごろから火の始末をしっかりするように気をつけています。

ただ、
「仏壇のろうそくをつけて、自分が離れた時に
ひっくり返って家事なるんじゃないかって(心配がある)」
と言うことでした。

消防庁によると、ろうそくなどによる火事が全国でおよそ500件
発生しています。

そこで使い始めたのがろうそくの形をしたLED ライトです。
こういうものは以前からありましたが、
黄色とオレンジ色を交互に点滅させることで炎の揺らぎを再現しています。

また、人を感知するセンサーがついています。
人が近づくと自動でつきます。
離れたら30秒後に消えます。
消し忘れがありません。
電池式です。

「火を使わないんだから安心です。
離れれば自然に消えるわけですから、だからいいなあと思ってるんだね。」


わたしも、本物のろうそく、本物の炎には趣があると思います。
より厳かな気持ちになります。

ただ、あわただしい毎日の中では、
安全性を優先したほうがいいだろうなと思います。

毎日仏壇の扉を開け閉めする場合には、
閉めるときにスイッチを切るとか、場所を動かすとかの、
ひと手間が必要かもしれません。


コメントを残す

このページの先頭へ