ドアを開けると光るLEDつきシート=「ウォールランプステッカー」20161220-1

「光がキラリ」
2016年12月20日(火)放送のNHKまちかど情報室のテーマです。

家の中でもキラリと光って便利なアイディアが紹介されていました。

●ドアを開けると光るLEDつきシート=「ウォールランプステッカー」

WALL LAMP STICKER ウォールランプステッカー アリス LS-FT-01
by カエレバ

会社帰りのNさん。
帰宅すると家の中は、いつも真っ暗です。

「一人暮らしなので、真っ暗で何も見えなくて、、、」

そこで使い始めたものがあります。
フィルムを剥がすと裏側がシールになっています。
これをドアの内側に貼ります。

ドアを開けると灯りがともります。

中にセンサーが入っていて、わずかな振動や音を感知してLED が点灯する仕組みです。

今ではあかりなる玄関が帰りを迎えてくれるようになりました。
あかりは、30秒経つと自動的に消えます。
消し忘れの心配もありません。

リビングにもつけているNさん。
スイッチの場所もすぐわかります。

「ドアを開けただけですが灯がともるので、すごくホッとします。

どこにでもすぐに貼れて、インテリアとしても気に入ってます。」

電池交換はできませんが、およそ1000回の点灯が可能です。
頻繁に張り替えると粘着力が落ちるので要注意です。


ドア自体ではなくて、ドア近くの壁に貼っておいてもわずかな振動を感知するようでした。

それなら、使い方も広がりますね。

人感センサーよりも手軽で、すぐに試せると思いました。


コメントを残す

このページの先頭へ