ファイルケース型の防災頭巾=「A4シェルター・タフ」20160929-3

まちかど情報室は「開いて便利」というテーマ。
2016/09/29(木)の放送でした。

●ファイルケース型の防災頭巾=「A4シェルター・タフ」

東京渋谷区にある富士見丘中学高等学校。

中学一年生の皆さんは、開くと役立つものを備えているとのこと。
取り出したのは、ファイルケースのようなもの。

ケースを開くと紐がついていて、かぶって頭を守ることができます。
実は防災頭巾でした。

三角形の形が上から押してくる物の衝撃を逃がすように設計されています。

素材はヘルメットにも使われている丈夫な合成樹脂でできていて、衝撃に対する性能は防災頭巾の基準をしっかりクリアしています。

この学校では今年入学した中学と高校の一年生に導入しています。

コンパクトなので、机の中に入れておけばいざというときに役立ちます。

「使ってみたら、いつものよりも簡単にはめられて、ちょっとびっくりしました。」

「コンパクトに作られているので、重さも軽めなのでとても良いと思います。」

和久田 「近くに置いておけますし、通学の時にかばんにも入りそうですね。」


このケースの中にはLED ライトや居場所を知らせるときに役立つホイッスル、雨や風を防ぐためのシートも入っていて、避難行動をサポートしてくれます。

厚さ18ミリなのに、頼もしいアイテムです。


コメントを残す

このページの先頭へ