反射材付きのネックウォーマー=「反射ネックウォーマー」20160203-2

NHKおはよう日本、2016/02/03(水)のまちかど情報室のテーマは、
「首もとにワザあり!」

●反射材付きのネックウォーマー=「反射ネックウォーマー」

福井県にお住まいのOさん。

これから友達と公民館まで歩いていくんですが、この時期、日が暮れるのが早いので、身に着けるようにしているものがあります。

フリースのネックウォーマー。
ここにもワザがあります。

上下の縁にテープがついています。
その部分は光が当たると、反射して光ります。

およそ60m 先のヘッドライトを反射するので、暗い夜道でもドライバーが歩行者に気づきやすくなるという、アイディアです。

和久田 「かなりはっきり見えますね。」

地元福井県の警察署と反射材のメーカーが共同で開発しました。
日が暮れるのが早いこの時期、”寒いので、忘れずに身につけられるのでは”と、ネックウォーマーにしたそうです。

「冬、防寒の効果がありますし、手軽につけられますから、自分の身を守るために、便利なものだと思います。」


福井新聞でも取り上げていたようです。

日本反射材普及協会北陸地区担当→ 電話 0776(36)4212

自然につけたくなる、いいアイディアだと思います。

反射材は、株式会社 丸仁(電話:0776-36-4212)が製造しているもののようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください