こすると香りのする付箋=「プチジョア アロマふせん」20160418-2

NHKおはよう日本、2016/04/18(月)のまちかど情報室のテーマは、
「意外なもの組み合わせました」

●こすると香りのする付箋=「プチジョア アロマふせん」

デザイン事務所で働いているUさん。
原稿のチェックなど、細かい作業が多く、長時間やっていると疲れがたまってきます。

和久田 「肩もこりそう。」

そこで見つけたのが、付箋に香りをのせるというアイディア。

貼っているだけでは香りはしないのですが、指でこすると、、、
「いい香りがします。」

特殊な印刷技術で表面に香りが入った小さなカプセルが印刷されています。
リラックスしたいときにちょっと指でこすると香りが出るという仕組みです。

香りの種類は四つ。

男性にはりんご、女性にはバラ、と使い分けを楽しんでいます。

「実際にやってもらって、わーっと盛り上がったりとか、そういうので楽しんだりもできるのでいいかなと思います。」


付箋は仕事や日常生活になくてはならないものになりました。
色もカラフルなものが出ていますね。
さらにその先は、香りだったんですね。
爽やかなリンゴの香り、試してみたいです。

プレゼントや景品などに使っても喜ばれると思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください