ちぎって返信できる付箋=「Piri-it!(ピリット)」20150212-3

まちかど情報室「変身して ビックリ!」
2015/02/12(木)の放送でした。

 
●ちぎって返信できる付箋=「Piri-it!(ピリット)」

【楽天】

【アマゾン】

雑誌の編集者Kさん。

作った資料を確認してもらう時に使っているというのが、「LOOK!」と書かれた付箋。
簡単なメッセージを添えて、チェックをしてもらう相手の机の上に置いておきます。

受け取った人は確認をしました。
問題が無かったので、端の「LO」の部分をちぎりました。
(ミシン目が入っているようです)

「LOOK!」が「OK!」に変身しました。

変身させて返信します。

この付箋、全部で9種類あります。
「未処理!」(未を取る) 
「困った顔のイラスト」(曲がった眉毛を取って普通の顔に)
「要 確認!」(要を取る)
などです。

「単純に、便利なんですけど、ちょっと遊び心がでますね。気づかないうちに楽しんでるかなと、思います。」


考えたのは工業大学でデザインを学ぶ学生。
最初に思いついたのは、「?」
上の部分を切り取ると「!」になります。

このアイディアで文具のコンテストに応募したところ、特別賞を受けました。

他に、
ふきだしの中に「CHECK!」と書かれたデザイン。
文字の部分を切り取ると、チェック済みをあらわす「レ」が残ります。

色々なバリエーションがあって、楽しいなと思いました。
普通の付箋でも応用ができそうだなと思いました。
切り取れるように、きつく折り目をつけて置いたりすれば、同じ様に使えるかもしれません。
(切れ目はきれいではないかも知れませんが。)

最初のLOOKがOKになるというのは、特にいいなと思いました。
他にも使える英単語が無いか、考えてみたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください