ふたの猫の尻尾に磁石がついた小物入れ=「猫 しっぽクリップボトル」20151016-3

まちかど情報室「”動物”が助けてくれます」
2015/10/16(金)の放送でした。

 
●ふたの猫の尻尾に磁石がついた小物入れ=「猫 しっぽクリップボトル」

【楽天】

【アマゾン】

主婦のIさん。
族の予定など忘れないようにメモして画鋲でボードに貼っていますが、、、
「取る時に指を入れると針が刺さりそうになったりして、、、」

そこで使っているのが、ネコのふたがついている容器。
ポイントは内側にぶら下がっている、ネコのしっぽ。

使いたいとき蓋を持ち上げると、尻尾に画鋲がくっついてきます。
尻尾の先に磁石がついていて、持ち手がプラスチックの画鋲であれば、尖った針の方をくっつけて、容器から取り出せるようになります。

猫が尻尾をクネクネと動かす様子を見た雑貨メーカーのデザイナーさんが考えました。

ネコのしっぽを使えば、机のクリップを集めるのにも便利です。

「磁石の強さが程よい強さなので、ヘアピンを入れたりいろんなものに使えます。
まとめて取れてすごく便利です。」


”まちかど”では黒猫タイプが紹介されていましたが、三毛猫のかわいいと思いました。
動物の癒し効果は高いですね。

昔は犬の忠義がいいなと思っていましたが、最近では猫の気まぐれもかわいいなと思うようになりました。

実際に飼うのは難しい場合もありますが、グッズはいろいろ楽しめると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください