ホワイトボードのノート=「ヌーボード A5 SHOT NOTE タイプ」20150421-3

まちかど情報室「新発想! アイデア文具」
2015/04/21(火)の放送でした。

 
●ホワイトボードのノート=「ヌーボード A5 SHOT NOTE タイプ」

【楽天】

【アマゾン】

普通のノートに見えますが、実はホワイトボードでした。
書いたり消したりできる、特殊な加工の紙を使った、持ち運びのできるホワイトボードです。

これを仕事で使っているHさん。
Hさんは、スマートフォンなどで使うアプリの開発を手がけています。

もう一工夫あって、ページごとに半透明のフィルムがついています。
これにも書いたり、消したりできるので、白いページに重ね合わせて部分的な書き込みができます。
(トレーシングペーパーを載せている感じですね。)

考えたり説明したりするときに便利だそうです。

さらに、保存しておきたい時には、四隅にあるマークと一緒にスマートフォンで撮影します。
手前から撮って、自分の影が入らないようにしたりしますが、正面から撮ったようにきれいに補正されます。

「アイディアに重ねて考え事をするときに、頭の中を書いて消して、良くしていくような、ブラッシュアップしていくような人にはお勧め。」


ヌーボードを作っていたメーカーと、面白い電子文具をどんどん出しているキングジムのコラボ商品ということでした。

厚紙の両面に、つるつるの紙を張り合わせて、3枚の紙で作られています。
試しに作ったときに、湿度の変化で振り返ってしまうという弱点が見えてきました。

紙の厚さや表面の材質をいろいろと工夫して、ようやくたどり着いた製品だそうです。

確かに、質の良くない厚紙などは、簡単に反り返ってしまうように思います。
(100均のクリップボードなど)

反り返らずに、安心して使えるというのは、大事なことだと思いました。

————————
和久田 「運動部の部活動で、フォーメーションを書いたり消したりのもよさそうですね。」

小山 「それは、学生時代、ラクロス部のマネージャーをしていた発想。」

和久田 「グランドで、小さいと便利かもしれません。」

小山 「ここで、学生時代の思い出が出てくるというのは、若いな、という感じがしますね。」

和久田 「最近ですから。」

和久田さんは、若いということが強調されていたような気がします。
そういえば、「ダーウィンが来た!」のナレーションも和久田さんに変わったようですね。大活躍です。


コメントを残す

このページの先頭へ