レコードやマンガのような色紙など=渋谷ロフトにて取材20140311-1

「寄せ書きで気持ちを伝えよう」
2014年3月11日(火)放送のNHKまちかど情報室のテーマです。

北海道では、高校の卒業式がおわり、
そろそろ中学校の卒業式が行われるころです。
これは、全国同じようなものでしょうか?
いずれにしても、3月は寄せ書きを贈る機会が多い時期ですね。
今日は寄せ書きに関するアイデアが紹介されていました。

 
●レコードやマンガのような色紙など
・問い合わせ先:渋谷ロフト
 Tel:03-3462-3807
 URL → http://www.loft.co.jp/shoplist/shibuya

小山アナウンサーがロフト訪れました。
「さすが、卒業を移動のシーズンですからね。」
特設された色紙コーナーには、ユニークなものが沢山あります。

・富士山の形をしたもの
・レコード・・・音がなるわけではないですが、
  白いペンでメッセージを書きます。
  音楽好きの方に送るときに、お勧めです。

・広げるとTHANKYOUという文字列になるコンパクトな色紙

最近人気なのは、
メッセージをそれぞれメッセージやカードに書いて
それを集めて貼り付けるタイプ。

・漫画雑誌のような体裁をした色紙もあります。
表紙には、「読みきり4ページ」と書いてあります。

言葉の吹き出しがシールになっていて、
そこに好きなメッセージを書いて、
オリジナルのストーリーを作っていくというものです。

・ガラス製のポットに、
みんなのメッセージカード詰め込むというものも。

鈴木アナウンサー
「わー カラフル。お菓子みたい。」

こうすると、色紙を回さなくてもメッセージを集められます。

担当者のことば
「インパクト勝負じゃないですけれども、
差し上げる方の驚いた顔楽しみに、
選ばれている方が多いです。」


木の幹にメッセージを書いた花を貼っていく
というタイプもちらりと映っていました。
これは色紙の定番になりつつありますね。
去年の今頃のまちかどでも取り上げられていました。
サクラが花咲く寄せ書き色紙=「アルタ 花咲く色紙」20130314-2

また、
一枚の色紙を回すタイプは、
他の人が何を書いたのか読むことができて、
書く人も楽しめるという良さがありますね。
手間がかかるけれども、捨てがたいものです。


コメントを残す

このページの先頭へ