伸びるマグネット=「カウネット 伸縮マグネットバー」20160623-2

NHKおはよう日本、2016/06/23(木)のまちかど情報室のテーマは、
「状況にあわせます」

●伸びるマグネット=「カウネット 伸縮マグネットバー」

WEB デザイナーのHさん。
仕事では資料をマグネットで貼りながら打ち合わせをすることが多いそうです。

用紙2枚を一度に入りたいというときもあります。
その時に重宝するマグネット。
両端を押し出すと伸びます。

21cm だったマグネットが、35cm まで伸ばせます。

【アマゾン】

紙の横幅がなくなっても留めることができます。

磁石は中央と両端についていて、さらに分解すれば三つの磁石としても使うことができます。

真ん中と両端を留めれば、新聞紙を広げたようなサイズの大きな資料も留めることができます。

「職業柄いろんな紙のサイズ、縦横で印刷することが多いので、重宝してます。」


カウネットのオリジナル製品のようです。

今までありそうでなかった製品だなと思いました。

伸びるだけでなくて、分割して使えるというのはいいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください