先端を切って2か所に貼れるふせん=「ココサス」20140414-1

「○○で知らせます」
2014年4月14日(月)放送のNHKまちかど情報室のテーマです。

大切な伝言や、必要な情報はわかりやすく伝えたいですね。
「知らせる」便利なアイデアが紹介されていました。

 
●先端を切って2か所に貼れるふせん=「ココサス」
・問い合わせ先:株式会社ビバリー
 Tel:03-3572-4972

【楽天】

【アマゾン】

お母さんのAさんと、幼稚園に通っている娘さん。
そろそろ、勉強机を用意しようかと考えています。

カタログを見ながら、気に入ったもののページに付箋を貼っています。

「後で見返したときに、このページのどれだっけ、
というのがわかんなくなってしまって、、、」

ということで使い始めたものがあります。

矢印の形をした付箋です。
ページ中の製品に矢印の先を当て、後ろの方は切り取って
ページの上に貼り付けます。

先の上にミシン目が入っていて、形も矢印のほかに、
指でさしたり、鉛筆の形とかいろいろとあります。

勉強机だけではなく、旅行のガイドブックや
料理の本などにも使っているそうです。

「これだと、ページを開いたときに、
矢印になっているんで、いっぱい貼ってもわかりやすいですね。」


付箋紙は、便利なのでついついたくさん貼ってしまいますね。
ところが、つけすぎて分かりにくくなることは、私もよくあります。

ページを開き、さらにそのページの必要な箇所までチェックできるので、
勉強などにも活用できるだろうなと思いました。
デザインもかわいらしいと思います。
いろいろな種類をそろえたくなってしまいますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください