履歴書に写真を貼る両面テープが御守に=「縁結隠れ御守」20160201-3

まちかど情報室「見えないところに仕掛けあり!」
2016/02/01(月)の放送でした。

●履歴書に写真を貼る両面テープが御守に=「縁結隠れ御守」

大学3年生のMさん。
証明写真の撮影をしていました。
ちょっと緊張した面持ちです。

就職活動に向けて、履歴書の準備を進めています。
(用紙の下には、早稲田大学の校章と文字がありました。)

この履歴書の見えないところにある仕掛けをします。

【アマゾン】

使うのは、シール。
「縁結 隠れ、御守」と書かれています。

履歴書に写真を貼るための両面シールですが、それがお守りにもなっています。

「希望する企業とご縁がありますように!」
という願いを込めて、両面テープを縁結びのお守りにしたというアイディアです。

「ただ乗りで張るというだけでなく、これを使うことで、気持ちがこもるかなと。
就職活動頑張っていきたいと思います。」

和久田 「履歴書って手書きですからね。一生懸命書いて最後に貼る! 思いもこもりますね。」

このお守り、就職活動の証明写真などを撮影していたカメラマンが考えたアイディアです。

厚さのある紙で作ってあるので、履歴書を裏から見てみてもお守りが透けて見えることはありません。


就活する人の気持ちや状況をよく理解して作られているということですね。

見えないところにも、気を配るというのは大事なことだと思います。
精一杯やったという納得にもつながることでしょう。

理屈を超えた力が働くこともありそうな気がします。
最終的には、結果を受け入れるという心が幸せにつながるのだろうと思いますが。

このシールを作り上げたのは、札幌の人たちだということを知って、親近感がわきました。
「縁結隠れ御守」販売サイトの”会社沿革”
苦労の末の船出だったようです。
会社が発展することを祈っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください