形が変えられる紙製のクリップ=「クリップファミリー」20150916-3

まちかど情報室「紙に工夫あり」
2015/09/16(水)の放送でした。

 
●形が変えられる紙製のクリップ=「クリップファミリー」

【楽天】

【アマゾン】

人や、猫の形をした紙製品。
少し厚めです。

デザイン事務所で働いているOさんが愛用しているそうです。
「書類をまとめるクリップです。」

両手と胴体の間に書類を挟めば、最大20枚までとめることができます。
クリップをもって軽くゆすっても、書類が落ちませんでした。
しっかりとまっています。

ファイバー紙という硬くて丈夫な素材を使っているので、しっかり束ねられます。

クリップ以外にも、本のしおりとしても使えます。
本から顔を出しているようで、かわいいです。

「かわいいですね。楽しいです。
クライアントに書類送るときに、喜んでもらえるのでよく使ってます。」

使ってるファイバー紙は、硬くて厚みがありますが、5分ほど水につけるとやわらかくなります。
その状態で形を変えることができます。

乾けばまた硬くなるので、Oさんの場合は、パソコンのモニターの上に置いたりペンや消しゴムを持たせたりしてディスプレイしてるそうです。


紙製クリップと聞くと、今一つホールド力が強くないのかなと思いましたが、紹介を見る限り大丈夫そうですね。
この製品の特長を考えたときには、あまりそれを求めすぎてはいけないとは思いますが。
ローカル民放ラジオでこの品物のことは耳にしていました。
ことなび2015.0831-0904「クリップファミリー」など

形が変えられるということで、センスが問われると思います。
ディスプレイのために活用できたら、楽しいですね。
作り変えることもできるし。

ちょっとしたプレゼントにもいいなと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください