押すだけで切れていろいろ使えるハサミ=「みんなのはさみ ミニmimi」20140912-2

NHKおはよう日本、2014/09/12のまちかど情報室のテーマは、
「お年寄りの手もと助けます」

 
●押すだけで切れていろいろ使えるハサミ=「みんなのはさみ ミニmimi」
・問い合わせ先:日本利器工業株式会社
 Tel:0575-22-3311

【アマゾン】

81歳になるHさん。
4ヶ月前に手首を骨折してしまいました。
その結果、指先に力が入りにくくなってはさみが使いにくくなりました。

「なかなか思うように使えないので、、、。開け閉めがやりづらいですね。まだ、力がないんで。
こんなの使ってます。」

取り出したのは、手のひらに収まるような小さ目のはさみ。

特徴は、根元についているバネ。
押すと、勝手に開きます。
はさみを握った後に、はさみを開いて戻すという力を入れなくて済みます。
握る力だけで言いと言うことですね。

自分でお菓子の袋を開けたり、やっぱり自分でできるのは快適そうです。

このはさみ、キャップを閉めると、缶ジュースなどのプルタブを引き上げるのにも使えます。てこの力を使います。

また、握りの部分は輪になっていて、内側にはぎざぎざが付いています。

鈴木さんは、その使い道をぴたりと当てました。
「ペットボトルのふた!」

いろんな役割を果たしてくれるので、Hさんは持ち歩いているそうです。

「何でも自由に使えるので、頼みに行く必要もないしね。自分で好きな時に好きなようにやれるで、それが私は一番うれしいです。」


手ごろな大きさで、手を離すだけではさみが開いてくれるというのは、とてもいいですね。
自分ではさみが使えるのは、日常生活の質を高めることになると思います。

紹介されていたよりも輪が大きいタイプもあるようです。
それは、軍手をしたまま使えたりという特徴もあります。
みんなのはさみ mimi
大きい分、値段も高いのかなと思います。
ペットボトルオープナーなどの機能はないようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください