拡大鏡の付いたボールペン=「マグニペン」20131010-1

「ただのペンではありません」
2013年10月10日(木)放送のNHKまちかど情報室のテーマです。

タブレットやスマホが増えても、
ペンがなくなることはないでしょう。
付加価値をつけてより便利になったペンが紹介されていました。

 
●拡大鏡の付いたボールペン=「マグニペン」
・問い合わせ先:株式会社サイモン
 Tel:047-367-0155

【楽天】

【アマゾン】
虫眼鏡 ペン型ルーペ マグニペン 携帯用ペン型老眼鏡 【※このページは「ピンク」のみの販売です】◆ピンク

保険の営業をしているIさん。
最近小さな文字が見えにくいのが悩みでした。

お客さんの前で老眼鏡はいやだなと思っています。
そこで使い始めたのが、一見ボールペンにしか見えないもの。

打ち合わせをしながら、ペンを回すと拡大鏡が現れました。
2枚付いています。
はっきり大きく見えます。

老眼鏡をかけることなく、さりげなく資料が確認できます。
目に近づけて使うこともできます。

「老眼鏡を出すと、とても年老いた感じがしちゃうんですけど、これですとおしゃれで、、、
一本で二役なので、便利です。」


保険の約款などは、細かい字で書かれていますからね。
老眼になってくるととても大変だと思います。

これは、さりげなくていいと思います。

普段からメガネをかけている人は、
遠近両用にしていくなどで対応できますが、
裸眼で生活できてきた人には、
この製品はぴったりだと思います。


コメントを残す

このページの先頭へ