磁石でくっつくノートサイズのホワイトボード=「バタフライボード」20160314-3

まちかど情報室「ホワイトボード活用しよう」
2016/03/14(月)の放送でした。

●磁石でくっつくノートサイズのホワイトボード=「バタフライボード」

ウェブサイトのプログラミングなどの仕事をしているSさん。

外で打ち合わせをすることが多いので、持ち歩いているものがあります。
それは、ノートサイズのホワイトボード。

和久田 「持ち歩けるサイズですね。」

ポイントは、端についているマグネット。
マグネットがあるので、くっつけられます。

【楽天】

何枚もくっつけることが出来るので、ホワイトボードをリングノートのようにめくりながら使えるというアイディアです。

しっかりくっついていて、外れにくくなっています。

【アマゾン】

打ち合わせでイメージを説明するときなどに使っていて、1枚で収まらなくなったらもう一枚つなげて大きくして使ったり、両面を使って二つのアイディアを比較して検討するときなどにも使っているそうです。

「省スペースで、広げたりできるのがいいですね。そこから話が弾んで、、図で共有してというので、かなり打ち合わせはスムーズに進みます。」


アマゾンのレビューによると、「四枚で構成されている」とのこと。

確かに、四枚をくっつけて立つように置くと、蝶々のように見えました。

アイディアを描いていって、残したいものはスマホで撮影して取っておくという使い方をしている人が多いようです。

仕事などで、うまく活用できれば、重宝するでしょうね。

連結部分のスムーズな動きも気になりました。
一度手に取ってみたい製品です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください