腕に巻く紙のメモ=「リストイット」20150916-2

NHKおはよう日本、2015/09/16(水)のまちかど情報室のテーマは、
「紙に工夫あり」

 
●腕に巻く紙のメモ=「リストイット」

【楽天】

【アマゾン】

天ぷら屋さんで働くYさん。
毎日の仕事の中で、やるべきことが抜けることもあります。
かぼちゃとなすの発注を忘れていていた、なんてことも。

そこで使うようになったものがあります。
腕に巻いて使うメモ用紙。

まず、用件を紙に書きます。
書いた方を内側にして輪っかを作ったら、そこに手を通して引っ張りながら折り返します。
メモが見えるようになりました。
最後に端の丸い部分の切れ込みを挟んで留めれば完成です。

手に巻いておけば、メモが目に入りやすいので物忘れしにくくなるというわけです。

濡れても破れにくい特殊な紙を使っています。
水仕事が多いYさんも安心して使えます。

とっても丈夫な紙ですが、実はこの紙、クリーニング店で商品を管理するタグにも使われているものです。

この紙は、つけたまま洗っても破れないように作られています。
この紙をメモ用紙に応用しました。

「水周りで作業することも多いので、便利ですね。
見た目もシンプルなので、仕事場で使っていて、違和感ないし、気に入ってますね。」


ポストイットならぬリストイット。
ネーミングもシンプルでいいと思います。

紙製品は独特の味がありますね。
軽やかでも、存在感はあると思います。

この製品を作っているのは「ハイモジモジ」という、夫婦二人のデザイン・ユニット。
下記サイトで製品を見ることができます。

SHOP MOJIMOJI

面白い作品がたくさんあります。
おすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください