色々なサイズの本に合うブックカバー=「フリーサイズブックカバー」20140401-3

まちかど情報室「このサイズにこだわりました」
2014/04/の放送でした。

 
●色々なサイズの本に合うブックカバー=「フリーサイズブックカバー」
・問い合わせ先:Beahouse
 FAX:075-320-2074

【楽天】

【アマゾン】

読書が大好きなYさん。
読み終えたのは文庫本。
今度読みたいのは、ハードカバー。
当然さっきのブックカバーは、使えません。

取り出したのは訳ありげな、布製のブックカバー。
本の表紙をカバーにセットして、
端には着脱式のテープがついていて、
それで、本の縦の幅に合わせます。

本に巻いて行って、最後はサイズの合ったところで
挟み込んででき上がり。

布の縦の幅が変えられるので、
背の高い本から、低い本まで、色々な種類の本に対応できます。

デザインもいろいろあって、
お気に入りを見つけると、長く使えると思われます。

「使い方がすごく簡単と、
いろんなサイズそろえなくていいので、
そう言うところが気に入っています。」


鈴木 「文庫と新書のサイズはあまり変わらないのに
ブックカバーは使い回せないので残念に思ってました。」

色々なメディアに取り上げられている製品のようですね。
質感もいいんだろうと思います。
本好きな方へのプレゼントにもいいと思いました。


コメントを残す

このページの先頭へ