落としにくいペンケース=「ペンサム(PENSAM)」20160222-3

まちかど情報室「持ち運び スムーズ!」
2016/02/22(月)の放送でした。

●落としにくいペンケース=「ペンサム(PENSAM)」

会社員のKさん。
打ち合わせの内容を書き留めるために、いつもペンケースを持ち歩いています。

「会議室に移動することがよくあるので、そういう時に片手で持ったときに落としちゃったりとか、、、」

そんな悩みを解消してくれるというペンケースを見つけました。
本のように開くことができます。

【楽天】

内側にクリップがくっつくことからもわかりますが、磁石が入っています。
ノートや手帳にはさめば、しっかりくっつくので、落としにくくなるというアイディアです。

ノートと一体化するということです。

【アマゾン】

Kさんは、仕事に使うノートにはさんでいるので、ペンケースを忘れたり、落としたりすることもなくなりました。

かばんから取り出すときに、ペンケースを探すのが手間でしたが、これを使うようになってノートと一緒にさっと取り出せるようになりました。

「なくしたりする不安とか、ストレスから間違いなく解放されましたし、仕事の効率がすごく良くなったなと思いますね。」

和久田 「ボールペンを持ち運ぶ時、職員証の紐の所にはさんでいたりしているんですけど、知らないおうちにペン先が出て行って、ブラブラ動き、お腹のところに線が引かれていてショック!ということがあります。」

小山さんも何度かやったことがあるそうです。


この製品は、ピタッとマグネットで挟むので、大丈夫。
このペンケース、二本入れの小さいサイズもあります。
これは、ジャケットの内ポケットに挟み込んで使うことができます。

テレビ東京WBSのトレたまでも取り上げていました。

ノートにはさむペンケース「ペンサム」 20160118

キングジムは面白い製品を出し続けているなと思います。
これからも注目していきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください