覗くと星空が見える封筒=「星空の封筒」20160721-3

まちかど情報室は「隠れたところに秘密あり」というテーマ。
2016/07/21(木)の放送でした。

●覗くと星空が見える封筒=「星空の封筒」

Aさんが手紙を書いています。
遠くに住む高校時代の友人宛です。

最近気に入って使ってるのが、封筒の中にユニークな仕掛けがあるというもの。

封筒のぞいた男の子は「すごい」を連発しています。
封筒の中に星空が広がるのでした。

和久田 「本当だ。きれいですね。」

黒い封筒には、レーザー加工で大小いくつもの穴があけられています。

そこに、透ける紙を重ねたことで、淡い光が入り、小さな穴がきらめく星のように見えるというアイディアです。

「星空の封筒」販売ページ

星空が広がって見えるよう、封筒の幅を広めにしてあります。

和久田 「のぞきやすいんですね。」

メッセージカードもついていて、手紙を受け取った人に封筒の内側をのぞくように伝えることができます。

和久田 「入れておけば、星空に気づいてもらえますね。」

「届いたお友達が、早速覗いたようで、すごくびっくりして感動していました。
書くほうも楽しいし、受け取った方も楽しいかなと思います。」

和久田 「ちょっとした仕掛けがあると嬉しいですよね。ずっと取っておきたくなりますね。」


税込価格966円とのこと。
特別な手紙用だと思います。

定形外郵便として120円切手で送れるとのことです。
(50グラムまで)

封筒にもいろいろな可能性があるんだなと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください