貼ってはがせる粘着材=「セメダイン BBX」20140224-1

「貼ってはがして あら!便利」
2014年2月24日(月)放送のNHKまちかど情報室のテーマです。

コーナー直前に、ロシアの寒中水泳が紹介されていました。
それを受けて、小山・鈴木、両アナウンサーは、唖然。
ちょっとぎこちないまちかど情報室のスタートになりました。

貼って便利だし、
はがす時にもきれいにはがせる、
と言うアイディアが紹介されていました。

 
●貼ってはがせる粘着材=「セメダイン BBX」

【楽天】

【アマゾン】

Uさんご一家。
部屋の壁を、娘さんの写真やフェルトで飾り付けをしよう
ということで、作業をしていました。

「この接着剤でつけちゃいます。」

鈴木アナウンサーは、
「跡が残りそう、、、」とつぶやいていました。

作業の様子を紹介していました。
写真やフェルトの裏に薄く塗ってしっかりと乾燥させます。

その後、壁に貼り付けます。

写真やフレットのかわいい模様で、壁は、すてきに飾られました。
試しにはがしてみましたが、
あと残りせず、きれいにはがれました。

使ったのは
時間が経ってもやわらかいままで、はがすことができるという
粘着剤でした。

粘着力は弱く、重いものには向きませんが
何度も張りなおすことができます。

Uさんは、ファイルを使って料理のレシピを
キッチンの好きなところに貼って使っています。

リビングに置いてある、リモコン入れの裏にも
この粘着剤をつけています。

まだ幼い娘さんが触って落とさないように
テーブルに貼り付けています。

「全然残らないので、、、
それでいてしっかり接着されて、落ちてこないので
今後も新しい使い方を、自分で探しながら使ってきたいと思います。」


付箋紙は色々な場面で重宝しますが、
それは、跡が残らないという安心感があるからいいと思います。

跡が残らないなら、どんどん試したり
貼り付けたりしていけますね。

スナップ写真などを飾るのにいいですね。
ある程度時間がたったら取り替えるとして、
フォトスタンドに入れたりするよりも簡単にできますからね。

2011年09月01日のまちかど情報室で、
「ガラス製品などの転倒を防ぐジェル」として紹介されていたものと
似ている所もあるなと思いました。
2011年09月01日「いざという時に備えて」


コメントを残す

このページの先頭へ