LEDライトとしても使える電子基板デザインのしおり=「Bookmark light」20161114-2

NHKおはよう日本、2016/11/14(月)のまちかど情報室のテーマは、
「読書を楽しもう」

●LEDライトとしても使える電子基板デザインのしおり=「Bookmark light」

本を読むときに欠かせないしおり。
電子基板のようなデザインのしおりには、ユニークな機能がついています。

栞の両端でボタン電池を挟むと、LED が光ります。

共栄デザイン「bookmark light」のページ

このしおりを使っているのはNさん。

今ミステリー小説に夢中です。

疲れてくると姿勢を変えることの多いNさん、ページに影がかかってしまった時など、ちょっと灯りを足したいときに、このしおりを使っているそうです。

ポケットに入れておいたボタン電池を使ってさっと照らすとのこと。

このしおりには、電気を通す特殊なインクが使われています。

それによって薄いしおりをともらせることが可能になりました。

Nさんは、細かい文字を読むときなどにも役立つそうです。

「薄暗いところで見ていると、やっぱり目も疲れてきますので、ちょっとライトが欲しいなぁという時に、さっと照らせるので、とても助かります。」


ライトとしての実用性の面ではどうかなと思いますが、、、
薄くてしおりとしては機能してくれることでしょう。

人に自慢できるとは思います。
見る人をアッと言わせることが出来るというところが一番のポイントでしょう。

父親へのプレゼントにいいという意見もありました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください