ズボンがはきやすいレインコート=「2WAYサイクルコート」20140523-1

「」
2014年5月23日(金)放送のNHKまちかど情報室のテーマです。

北海道には梅雨がないということになっていますが、
函館地方では梅雨に近い状態があります。
蝦夷梅雨と呼んだりすることもあります。
今日のまちかど情報室では、
雨の日でも快適に過ごせる傘や
レインウエアのアイデアが紹介されていました。

 
●ズボンがはきやすいレインコート=「2WAYサイクルコート」
・問い合わせ先:株式会社カジメイク
 Tel:0766-23-3322

【楽天】

【アマゾン】

雨の日の自転車。
レインコートを着るだけでは、
すべてを防ぎきることができないことが多いですね。

毎日自転車で通勤しているOさんにも同じ悩みが在りました。

「腰から下の方がすごく濡れてしまって、、、」

そこで、使うようになったレインコート。
ポケットには四角いシートが入っていました。

そのまま足に巻いて、ファスナーを閉めてボタンで固定すれば
これで足を覆ってくれます。
片足ずつつけるということになります。

防水のズボンだと、行った先で脱ぐのが大変だったりします。
これだとしまうのも簡単です。

靴紐の部分は濡れやすく、そこから靴の中に水が入って来ます。
内側から布を出して、靴紐の部分に止めると、
しっかりとガードしてくれます。

濡れにくいうえに、防水のズボンと違って動きやすくて蒸れない
と言うことでした。
雨の日自転車に乗るときには欠かせないものになっているそうです。

「腰のゴワゴワ感がなくなりましたし、
脱ぎ着がしやすいのがいいですね。」


両足に巻き付けて防水するのは、いいアイディアですね。
特に、使った後、脱ぎやすいのがいいだろうなと思います。

腰のごわごわ感も、想像できます。
ある程度まで上着に任せるというのが気に入りました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください