サイコロ型の電源タップ=「パワーキューブ」

「電気コード スッキリ!」
2015年5月28日(木)放送のNHKまちかど情報室のテーマです。

家電のケーブル類をすっきりまとめるアイデアが紹介されていました。

和久田 「掃除をするときに、いちいち電気コードを持ち上げなければならないのは大変ですよね。」

 
●サイコロ型の電源タップ=「パワーキューブ」

【楽天】

【アマゾン】

種類は4種類。
・1.5メートルのコード付。
・延長コードなし。
・延長コードなしでUSB2ポート。
・延長コード1.5メートルでUSBも2ポート。

—————————-
会社員のOさん。
仕事中は、電源タップにパソコンやスマートフォンなどのプラグを挿しています。

「大きなものがいっぱい刺さっていると、仕事で使いたいものがさせなくて、、、」

コンセントが余っているのに、させないということがあって、残念でした。

そこで使い始めたのがサイコロ型の電源タップ。
5つの面にプラグがさせます。

コンセントの向きがそれぞれの面で違っています。
大きなプラグを同時にさしてもぶつからないようにしています。

一つの面にプラグがついているタイプもあるので、二つ組み合わせるとより多くの電源が取れます。
使っているOさんが気に入っている理由のひとつです。

※使用する電気製品の消費電力を確認して使うこと。

「USB端子がついているものもあるので、すっきりさすことができて、ストレスがなくなりましたね。」


世界で累計200万台以上販売されているオランダ発の人気商品だそうです。
赤や緑、青などカラフルでおしゃれなデザインです。
机の上においても、格好がつきます。

ドッキングマウントという部品が付属していて、それを両面テープで貼り付けることで好きなところにパワーキューブを固定することができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください