ビジネス スマートに 9月21日街角情報室

今朝の気分を五七五で。「窓開けて 寝たのをちょっと 後悔す」
今朝は、空気が冷たくなっていました。皆さんのところも過ごしやすくなってきましたか?

2012年 9月21日(金)のNHKまちかど情報室は、「ビジネス スマートに」というテーマでした。

ビジネスをスマートにこなすアイデアが紹介されていました。

●アロマの香りが漂うワイシャツ=「アロマヴェールシャツ」
・問い合わせ先:CHOYA株式会社 TEL:03-3664-0390
URL→http://www.choyashirt.com/

5月に新発売された製品のようです。楽天やアマゾンではまだ扱いがない模様。

30台の社長、Kさん。
特別なシャツを着ていました。
シャツの襟には、専用の細いシートが入るようになっていて、そこにあらかじめアロマオイルをしみこませておいて、襟に入れておけば、いい香りに包まれます。

Kさんは、大事な商談の前など集中力を高めたいときには、ユーカリを使うそうです。

Kさんの商談相手の会社の人のコメント=「お茶をお出しした際に、さりげなく香ってきたので、すごくいいと思います。」

Kさんのコメント=「さわやかな印象を与えられるようにはしております。いいにおいには敏感だと思うので、重要だと思います。」

この製品、老舗シャツメーカーの20代の女子社員が考案したもの。
おじさまたちにいい香りをみにつけていてほしい、それは女性たちの癒しにもつながるという発想でした。
いいですね。賛成です。

 

●置くだけで使えるスマホ専用キーボード=「NFC対応キーボード TK-FNS040BK」
・問い合わせ先:エレコム株式会社 TEL:0570-084-465
URL→http://www.elecom.co.jp/
ケーブル不要・ペアリング不要でスマートフォンをのせるだけの簡単接続!
【楽天】

【アマゾン】

喫茶店でも仕事中のTさん。
最近、スマートフォンで仕事のメールや資料作りを行っています。
ただ、長い分を打つときにはタッチパネルだと間違えがちでした。
そこで、キーボードを使うようになりました。

私は一見、そろばんかと思いましたが、細長いキーボードです。
真ん中にキーのないところがあります。
そこにスマートフォンを置くだけ。線をつなぐ必要がありません。
面倒な操作もなく使い始められます。

使われているのは、電車の自動改札機などに使われている無線通信の技術。

3つに折りたたむことができる、シリコーン製。持ち運びもスマートです。

「オフィスで打っているような感覚で打てますので、めっちゃスマートに仕事ができるので、ええと思います。」
スマホは使っていませんが、もし使い始めたら、このキーボードがほしくなると思います。

 

●おにぎりが手軽に作れる弁当箱=「スマート飯(はん)」
・問い合わせ先:株式会社タカラトミーアーツ TEL:03-5650-0033
URL→http://www.takaratomy-arts.co.jp/
【楽天】

【アマゾン】

パソコンに向かっているIさん。
気づいたら食事時間が過ぎていました。

バッグから細長いものを取り出しました。
一見水筒のようでしたが、下の部分を回すと、せりあがってきたのはご飯でした。
片手でご飯を食べることができます。

このスマート飯をあけると、中にお茶碗1杯分のご飯を入れることができて、好きな具材を載せます。閉じれば簡単に細長いおにぎりのようなものができます。

いろんな具を入れることで、1本でいろんな味が楽しめます。

「片手で食べられるのもいいと思いますし、食べているのはおにぎりなんですけど、スティックのお菓子みたいな感覚です。」
 


NHKのニュース、北海道版で「茶道」を「ちゃどう」と言っていました。違和感がありましたね。

ちょっと調べて見たら、流派によって呼び方が違うということが判りました。

裏千家・・・・・・・・チャドウ
武者小路千家・・・・・チャドウ
表千家・・・・・・・・さどう
だそうです。

ちなみに今回のニュースは、裏千家の方々がロシアとの交流のため、活動したという内容でしたから、「ちゃどう」でいいんですね。
目からうろこが落ちました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください