丸まって棒状になるキーボード=「新型5段ロール式キーボード」20161207-3

まちかど情報室は「丸まって便利です」というテーマ。
2016/12/07(水)の放送でした。

●丸まって棒状になるキーボード=「新型5段ロール式キーボード」

LGエレクトロニクス KBB-710 AS [5段キー&かな対応 新型ロール式キーボード (Bluetooth3.0対応)]
by カエレバ

フリーライターのOさん。
外出先で使っているのは、タブレット端末です。

文字が打ちやすいので、キーボードを使っています。
実はこのキーボード、くるくる丸めることが出来ます。

キーとキーの隙間を利用して丸められるようにしたというアイディアです。
キーボードの両端には磁石が入っていて、しっかり固定されます。

丸めると、自動で電源が切れます。

無線で繋がるので、もちろん、スマートフォンでも使えます。

「キーボードのたたく面が内側に巻かれて保護されてるので、ケースがいらないですね。
スペースを取らないので、かばんの中にすっと入れられる。」

和久田 「キーボードが棒状になるというのはおもしろいですね。」


巻き終わった時に五角柱になるのが印象的でした。
同じメーカーの製品で、四段階で巻いて、四角柱になるものもありました。

ぐにゃぐにゃのソフトキーボードがあったり、分割できるものがあったり、キーボードも持ち運ばれるものになりつつありますね。

紹介されていた製品は、タブレットがしっかりと安定して立っているようでしたが、それも大事なポイントだと思います。


コメントを残す

このページの先頭へ