窓ガラスにはって使うスクリーンシート=「彩美s クイックタイプ」20140328-2

NHKおはよう日本、2014/03/28のまちかど情報室のテーマは、
「映像もっと楽しく!」

 
●窓ガラスにはって使うスクリーンシート=「彩美s クイックタイプ」
・問い合わせ先:ダイヤミック株式会社
 Tel:03-5600-1570
ダイヤミックが運営する公式オンラインショップ

鹿島アナウンサーが登場。
「今日も一日頑張った。
そんな私を癒してくれる、とっておきの映像を
このプロジェクターで、どこに映し出そうかな、、、」

プロジェクターで写したいんですが、
普通のスクリーンではなく、
グレーのシートを使うそうです。

片側に粘着力があって、貼って使います。
壁ではなく、窓ガラスに貼り付けました。

このシートを貼るだけで、窓ガラスがスクリーンになります。

これを外から見ても、同じように映像が楽しめます。

お店の窓ガラスを、看板代わりに使ったりとか、
レストランの良い雰囲気を出すために使われるという技術です。

それをシート状にして、手軽にして、
いずれも貼ったり剥がしたりできるようにしました。

自分の好きな形にることもできます。
鹿島アナウンサーは、ハートや星の形に切り出しました。

ちょっと変わった形のスクリーンにすることができます。


外から見えるのは、透けて見えるということだと思うのですが、
文字などは、鏡文字のように見えるのかな?
看板に使うというし、ちょっと、分からなかったです。

反転させてくれるとしたら、すごすぎますね。

映像は、手軽に撮影できるようになりました。
それを楽しむための方法もこれからどんどん
開発されていくことでしょう。

このシート1枚1万円以上することになりますね。

私はなかなかはさみを入れられないと思いました


コメントを残す

このページの先頭へ