置いたところと同じ色に光るライト=「COLOR UP」20161222-3

まちかど情報室は「ぐっすり眠ろう」というテーマ。
2016/12/22(木)の放送でした。

●置いたところと同じ色に光るライト=「COLOR UP」

COLOR UP インテリアライト (914544)
by カエレバ

会社員のNさんが愛用しているライト。
リビングではスイッチを入れて、オレンジ色のソファーの上に置きました。

ライトを軽く揉めばオレンジ色の光になりました。

寝るときは青い CD ケースの上に置いてもめば、青い光になりました。

Nさん、青い光で部屋を優しくともすと、ぐっすり眠れるそうです。

「海の中にいるような、深海にいるような感じですね。癒されますね。」

色が変わるライト。
その秘密はライトの底にありました。
センサーがついていて、ライトの表面を揉むと置いた場所の色を認識して、同じ色に光る仕組みです。

Nさん、気分を変えたいときは寝室を緑色にして寝ているそうです。

「明るさがリラックスできる感じで、よく眠れる気がするので、欠かせないですね。」

和久田 「置くだけで色が変わるというのは、すごいいいですね。」


このライトは、黒以外の1677万色も表現できるそうです。

細かい色の違いも表現できるということです。
手軽に部屋の雰囲気を変えられるので、パーティーなどでも活躍してくれるそうです。

確かに、欲しい色がすぐに実現できるというのは素晴らしいですね。
LEDやパソコンモニターなどの技術も生きているのかなと想像しました。

色の切り替えが、表面を揉むことというのも、面白いなと思います。
ソフトバンクが開発した製品のようですね。


コメントを残す

このページの先頭へ