脳も刺激するエクササイズ=「60歳からの運動スクール OyZ(オイズ)」脳活性化コース20150414-3

まちかど情報室「体を楽しく動かそう」
2015/04/14(火)の放送でした。

 
●脳も刺激するエクササイズ=「60歳からの運動スクール OyZ(オイズ)」脳活性化コース

KONAMIのホームページ → 脳活性化コース のページ

※今のところ全国で4会場のみ。すみやかに全国展開して欲しいものです。
———————

スポーツクラブの新しいプログラムが紹介されていました。

「さん引く、にーたす、よんは? 
せーの、いち、にち、さん、し、ご!(手を打つ)」

足踏み運動しながら簡単な計算問題を解くトレーニングです。

「なな足す、はちひく、きゅーは?」
(見ていただけの和久田さんはぎりぎりで答えがいえました。)

参加者の皆さんは60歳以上。

「足を動かし、手を動かし、脳で計算するということで混乱することがありますね。」

「ぼけることがすごく心配になったものですから、参加しました。」

有酸素運動をしながら脳を刺激することで頭も体も若々しさを保つのがねらいです。

運動しやすい昔懐かしい音楽に合わせて、楽しく体を動かします。

インストラクターSさん。
「初めの頃から比べたら、だいぶレベルも上がってこられました。
今のうちから(認知症などに)ならないためのエクササイズを続けていきましょう、ということですね。」


運動で体だけでなく、脳も刺激するとうい新しい方法でした。

国立長寿研究センターが調査したところ、有酸素運動をしながら頭も一緒に使うと、脳の萎縮を防いだり、記憶力が改善したとする結果も出ているそうです。

高齢者も増える中でスポーツクラブの新しいトレーニングとしても注目されています。

以前、女子柔道の田村選手が階段ダッシュをした直後に、計算問題を解いているという姿を見たことがあります。

疲れたときでも冷静な判断ができるようになるためのトレーニングだったと思います。
今回紹介されたトレーニングプログラムと関連することがあると思いました。

独特の苦しさ・もどかしさがあると思いますが、そんなもがきが、パフォーマンスの向上や脳の若さの維持につながることでしょう。

興味深いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください