車椅子のタイヤのカバー=「ホイルソックス」20150410-2

NHKおはよう日本、2015/04/10(金)のまちかど情報室のテーマは、
「車いすに便利です」

 
●車椅子のタイヤのカバー=「ホイルソックス」
※要確認!!
サイズは中 (20~22インチ用)・大 (23~24インチ用)・小 (16インチ用)などがあるようです。

【楽天】

【アマゾン】

※アマゾンの説明はやや不正確なのかなと思いました。製品名や写真を見る限り、マジックテープを使用しないもの(今回まちかどで紹介されたもの)ですが、説明書きにはマジックテープを使うようなことが書かれています。前輪用の説明と混同されているのかなと思いますが、ご注意ください。
—————
Hさん66歳。
病気が原因で子供の頃から車椅子で生活しています。

外出から戻ってくると、いつもタイヤの汚れをふいていますが、、、
「床に砂などを運んじゃうんですよね。」

家の中にタイヤの汚れを持ち込みたくないと思います。
そんなHさんが使い始めたのが、タイヤにつけるカバー。

よく伸び縮みする生地で、後の大きなタイヤにかぶせることができます。
切って長さを調整できるものもあるので、車椅子によって大きさの違う前のタイヤにも使えます。

和久田 「部屋に入るときに、タイヤにスリッパを履くような感じですね。」

濡れたタイヤにかぶせても内側がミスをはじく素材なのでしみ出てきません。

「やっぱり汚れが全然違います。床の汚れが。
他人の家にいた時にそこでつけてそのまま入れる。気は楽ですよね。」


汚れを持ち込まないというだけでなく、床に傷をつけないとか、タイヤ音を防ぐという効果もあるようです。

慣れると、簡単につけはずしできるようになるようですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください