スマホ映画館のための段ボールキット=「SOLO THEATER」20151028-3

まちかど情報室「中に入って楽しめます」
2015/10/28(水)の放送でした。

 
●スマホ映画館のための段ボールキット=「SOLO THEATER(ソロシアター)」

※インターネット上で支援を求め、製品化のための資金を集める”クラウドファンディング”という仕組みを使って実現した製品でした。

下記サイトで、購入することが出来ます。(数量限定です。)

ホームシアターに革命!話題のダンボール製『1人映画館』をついに商品化するぞー!

———————————-
Kさんのお宅。
お母さんと息子さんは一緒にソファーでくつろいでいます。

お父さんは、、、
仰向けに寝転がり、頭の部分には段ボールをかぶっています。
「面白かった。いい映画だった。」
お父さんがかぶっていた箱には、スマートフォンがセットされていました。

スマートフォンで映画を見るとき、寝転がって長い時間見ると、腕が疲れたり腰が疲れたりします。

この箱にセットしておけば、楽な姿勢で見ることが出来ます。
しかも、映画館の雰囲気を味わえるように、観客もつけられています。

臨場感が出るように内側も真っ黒にしてあります。
スマートフォンを固定しているパーツは、タブレットタイプもあります。
上の部分を入れ替えるだけ。

画面を大きくしたいときは見やすいように距離を調節することが出来ます。
タブレットの時には少し離した方が見やすいようです。

「かなり没入して見れますね。
一人映画館の感じが楽しめるのがすごくいいですね。」

音は、、、
Kさんの場合は、ヘッドホンで楽しんでいました。


和久田 「お父さんて一人になりたいんだなって、それが一番わかりました。」

もともとは、一般の人の間で自作して楽しまれていたアイディア。
「自作スマホ映画館」と呼ばれているようです。

このアイディアに注目してより便利に使えるように、面ファスナーの組み立て式にしました。
そうすることでより手軽に楽しめるようになったということです。
使わない時には平らにして収納できるようにもなりました。
何かの間に立ててしまえるので、邪魔にならないのはいいと思います。

スマートフォンを楽しむために、多くの人が創意工夫していることがわかりました。
興味深いです。


コメントを残す

このページの先頭へ