巻きつけられるスマホホルダー=Phoseat「フレキシブル クリップスタンド」20150508-1

「巻いて便利に楽しく!」
2015年5月8日(金)放送のNHKまちかど情報室のテーマです。

「巻く」といって思いつくもの、和久田さんは手巻き寿司をあげました。
直接それに関するものはなかったですが、自分なりのやり方が生きるという面で共通することもあったようです。
体に巻きつくので手軽で便利なアイデアが紹介されていました。

 
●巻きつけられるスマホホルダー=Phoseat「フレキシブル クリップスタンド」
【アマゾン】

Kさん親子が使っているというグッズが登場。
先端に回転するクリップがついていて、自由に曲げて形を変えられます。
細長いものです。

好きな場所に巻いてスマートフォンを固定するという製品でした。

三脚を使わなくても、家族の動画や写真を撮影できます。
クリップには滑りどめがついていて、スマートフォンをしっかり挟んでくれます。

本体の中には、アルミの板が入っていて、折り曲げた形をそのまま保ちます。

ぐるぐる巻いてそれを台にすれば、自立します。
Kさんは、料理をするときにレシピを見たり、首にかけて好きな映像を見ながら洗濯物をたたんだりできます。

ここで和久田さんの声が大きくなりました。気に入ったようです。
和久田 「これ、いいですよね。歯磨きしながらとか、ドライヤーしながらとか。」

「自由に曲げて自分なりに好きな形にできるので、いろいろなな使い方ができるので、気に入っています。
持ち運びも楽ですし、場所もとらないので便利です。」


「自撮り棒」も一般的になってきましたが、この商品も自分撮りに活用できますね。
車の中での活用もできそうです。

この製品を紹介している記事を見つけました。
グニャグニャ曲がる自撮りスティック兼スマホスタンドが登場

「スネーク スマートフォンホルダー」と呼んでいるショップもあるようです。


コメントを残す

このページの先頭へ