ブレーキを備えた歩行車=「コンパル 抑速ブレーキ付歩行車」20130705-3

まちかど情報室、「いつまでも元気に歩きたい」
2013/07/05の放送でした。

 
●坂道などで作動するブレーキを備えた歩行車=「コンパル 抑速ブレーキ付歩行車」
・問い合わせ先:ナブテスコ株式会社住環境カンパニー福祉事業推進部
 TEL:0120-725-294
URL→http://welfare.nabtesco.com/me/conpal/conpal.html

楽天やアマゾンは今のところ扱いが無いようです。

3年ほど前から歩くのが不自由になり始めたNさん。
最近は、歩行車を使って歩くのを楽しんでいるそうです。
車輪がついていて、歩くときに体を支えてくれるものです。

このNさんが使っている製品は、
ハンドブレーキに加えて、自動でかかるブレーキがついています。

下り坂でも同じスピードを保ってくれます。
さらに、ちょっとバランスを失って、急に力が加わってしまっても、
タイヤがすべるのではなくて、ブレーキがかかります。

いろいろな状況で安心して歩くことができます。

「倒れる心配がない。
安心してゆっくりゆっくり歩ける。
できるだけ外に出ようかなと、、、」

Nさんは、3年前から、車椅子を使うことも多くなったそうですが、
この歩行車を使うようになってから、自分の足で歩けるようになったそうです。


ブレーキがついた歩行車は増えてきていると思いますが、
いろいろな不便な点があるようです。
それを克服したのがコンパルですね。

メーカーホームページからポイントを抜粋してみました。

コンパルの一番の特徴は、”抑速(よくそく)ブレーキ”
通常歩行時の速度ではブレーキはかからず快適に歩くことができ、
転倒につながる急加速時に働くというものです。

必要な時だけ働くので、安心・快適ですね。

また、そのブレーキ力は3段階で選択できます。

そして、ブレーキ力の再調整が不要だということもアドバンテージです。
従来品と構造が異なり、ブレーキ部品を車輪内に内蔵しているため、
ブレーキによるゴムタイヤの摩耗が無く、ブレーキ力を調整しなおす必要が
ないそうです。

歩行車に追いつけなくなるというのが、一番怖いことだでしょう。
そのことをしっかり防止してくれるこの製品は、とても優れものだと思います。


コメントを残す

このページの先頭へ