先が曲がる体温計=「TO-102 電子体温計」20140904-1

「フィットして便利です」
2014年9月4日(木)放送のNHKまちかど情報室のテーマです。

今日の担当は小山アナウンサー。
「ピタッとフィットして気持ちいいアイディア」ということでした。
しっかりくっつくと安心感がありますね。

 
●先が曲がる体温計=「TO-102 電子体温計」
・問い合わせ先:株式会社ドリテック
 Tel:03-5846-5203

【楽天】

【アマゾン】

Wさん一家には、1歳と3歳の娘さんがいます。
子供たちの健康管理のために、毎朝体温を測っているそうです。
「子供が動いちゃうので、うまく測れなかったり、途中でエラーが出ることが多くてすごく大変ですね。」

体温計もいろいろありますが、Wさんは脇の下で測るタイプを使いたいということでした。

そこで使い始めたものがあります。
一見普通の体温計ですが、先の方を押してみると、曲がります。

先の方にやわらかいシリコーンを使っている体温計でした。

子供たちが動いても、脇にフィットしているので測定はしっかりとできるということでした。

「子供が寝ててかかりにくい姿勢の時でも、脇に入れやすかったりするし、思ったよりすごく曲がるので、すごいなあと思いました。」


子供はなかなかじっとしていられないので、脇の下で体温を測るのは大変です。
我が家では耳式を使っていますが、脇の下のタイプのほうがより正確だとの情報を見たことがあります。
Wさんも、そのような考えなのかなと思いました。

素材の進歩は製品の機能を大きく高めてくれるんだなと再確認しました。
シリコーンはすごい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください