息を吹いてエクササイズ=「くるくる呼吸エクサ フークルン」20160906-2

NHKおはよう日本、2016/09/06(火)のまちかど情報室のテーマは、
「自宅で気軽にエクササイズ」

●息を吹いてエクササイズ=「くるくる呼吸エクサ フークルン」

変わった形のグッズが登場。
先端のパネルに書いてあるネコのイラストがポイントです。

使っているのは運動が長続きしないのが悩みだというKさん。

これをくわえて、息を吹くとパネルが回転しています。
実は、腹筋を鍛えるための道具でした。

持ち手の部分はストローのようになっていて息を吹き込むと先端のパネルを回転させることができます。

しかし、息が弱かったり、短かったりするとパネルはうまく回転しません。

強くて長い式呼吸のときだけパネルが回転します。
イラストの猫が走っているように見えるのが、ただし腹式呼吸ができている目安になります。

この、パネルを改善させようとする息の吹き方が顔の筋肉のエクササイズにもなるそうです。

「汗をかいたイラストになっているので、それがかわいくて自分もがんばろう思いますね。
テレビを見ながらできるので、これからも続きそうです。」


腹筋運動は、苦しいというイメージがありましたが、最近はいろいろなおなか引き締めアイテムが登場していますね。

その中でも、これはお手軽だと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください