水を注ぐとリボンが開く加湿器=「ミクニ ミスティフラワー」20161221-3

まちかど情報室は「エコに加湿します」というテーマ。
2016/12/21(水)の放送でした。

●水を注ぐとリボンが開く加湿器=「ミクニ ミスティフラワー」

リボンのようなテープのようなものがたくさんついたアイテム。
使っているのは、Nさん。

ミクニ ミスティフラワー イエロー U706-01 電気を使わないエコ加湿
by カエレバ

水を注ぐと、花が咲くように開いてきました。

リボンが水を吸い、広がることで、蒸発を促すというアイデアです。

ポリエステルできていて、効率よく蒸発します。

中心にはガラスの浮きが入っています。
水を注ぐと、浮き上がり、その力でリボンを外に向かって広げます。

逆に水が減ってくると、浮きが沈んで閉じて、水が少なくなったという合図をします。

「お水を入れるとふわっと広がって、かわいらしいなと思いました。

優しい加湿の仕方をするんだなと思って、とても気にっています。」

和久田 「電気を使わないし、どこにでも移動できるというのがいいですね。」


加湿量はコップ1杯の自然蒸発量の20倍以上だそうです。

フィルターは抗菌・防カビ加工されていますが、1シーズンごとに交換することが推奨されています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください