皮下脂肪をはかる=「美チェッカー ポッコスティック」20130218-2

2013/02/18のまちかど情報室のテーマは、
「さあ はかってみよう!」

 
●皮下脂肪をはかるグッズ=「美チェッカー ポッコスティック」
・問い合わせ先:株式会社ホーリック TEL:042-620-5451
URL→http://www.horic.co.jp

【楽天】

【アマゾン】
皮下脂肪計 美チェッカー PoccoStick ポッコスティック (ワインレッド)

鹿島アナウンサーが持っているのは、ピンクのスティック状のもの。
一見、化粧品のようにも見えます。
キャップをはずすと、液晶部分がありました。

何を計るのか?
というところで、
まちかど情報室のスタッフの男性3人が登場しました。

計るのはおなかでした。
ボタンを押して、おなかに当てると、鳥の鳴き声が聞こえてきました。
皮下脂肪の厚みを5段階の区分で、音で教えてくれます。

厚 恐竜(ガオー)
↓ スプリング(ボヨヨーン)
↓ 口笛(ピューピュー)
↓ 鳥(ピヨピヨ)
薄 星(キラーン)

わかやまディレクターは鳥の鳴き声。
次のディレクターはボヨヨーンでした。
ゆさディレクターは熱さ3.1センチ。恐竜の鳴き声でした。

ボタンを押すと、先端から近赤外線が出ます。
脂肪の厚みによって戻ってくる量が変わってくるので、
それを音であらわしているそうです。

美容や健康管理の目安に使う人もいるということでした。

鹿島アナウンサーの二の腕は、口笛の音でした。
本人はショックだった楊です。


皮下脂肪の厚さを、音でも示してくれるというのが、面白いところです。
ただ、思っているよりも厚いときにはショックを受けてしまいそうですね。
けっこう大きな音だったと思います。


コメントを残す

このページの先頭へ